そうだ、おっぱいについて考えよう〜おっぱいは何かを救う〜

泣く子も黙る「おっぱい仙人」(超エリート)

白黒にしてしまったせいで怪しすぎる

私の大好きな、

いや、もはや「大好き」以外に他に評価しようがない

クレイジーな男がいる。

それが彼だ。

 

アホじゃない、ただ、狂ってる。

私でさえ初めて会ったエリート中のエリート、

アメリカの某超名門大学を出て、

なぜかこうなってしまったのである。

 

でも彼から学んだことがある。

多くの人が彼から学んだこと。

それは・・・・・

真剣に聞くK氏

・・・・・

・・・・

それが、それが、

おっぱいの価値の大きさである!!

 

こんな真面目に語っていたのに、乳の素晴らしさだった。

何だかもう、宇宙(ユニバース)を感じたほどだった。

(謎すぎるだろ!!!!)

ユニバース!

ってなわけで、おっぱいの何かをスタートしたいと思っております。

粛々と準備中。

というか、これはコラボしたほうがいいので、コラボ先を募集!:D

 

なぜそんなにもおっぱいを・・・

なぜか毎日おっぱいに関しての電話がかかってくる…

私の周りは何らかの心の病なのだと思う。

 

でも根本的には、

セクシーでふわふわな女子が増えますように。

という願いです^^

眼福眼福〜

 


LINE@で限定情報やブログで書けないような小話を書いております♪

ぜひフォローしてみてください♪♪♪

友だち追加

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました!

 

ハーイ!ゆんぽこのお仕事です

私のミッションは好きな仕事でお金を稼ぐ人を増やして
社会のHappyを連鎖することです!
自分が好きなことをもっと、もっとやりましょう。
人生たった一度、落ち込んでる暇はない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です