ヨガと瞑想とエクスタシー(恍惚状態)について

【起】ポヨポヨ改善のためのヨガ

近頃、ヨガに通っております。
呼吸が浅くなる傾向があって、それを直したい。
あとはそろそろ運動してないからポヨポヨしてきたなと思って
3日くらい地団駄踏んでから通っております。

今までヴィンヤサヨガを中心にやってたのですが
…今はジャンルはよくわからないけど、やってます。

それが…気持ちいいんですな…
結構わけもわからずやってるんですが、楽しい!
先生に指導されながらやる少人数クラス、楽しい!

【承】今日はすごい体験をした!!

でね、今日は瞑想の時間に
私の中ではすごい体験をしたんです。

普段は座ったままの
瞑想って入ってなかったから初めてかも!

私、寝る瞑想でよく寝ちゃうから
寝る瞑想はすごく気をつけてるの。
私は3分寝るだけでも夢を見るタイプなんです ^^;
電車の中でも夢みるの。

が、しかし!!

今回は、夢と夢じゃない間の感じでした。

「モヤモヤモヤ〜」

まぁ正直この状態って精神のふわふわ度的には
「イク前の感じ」にすごい似てるんです。
そんな頻繁に起こることではないんですけどね、疑似だし。

今日の座ってやる瞑想タイムは3分くらいだったんだけど
「わー 1時間くらいこれが続けばいいのにー」って思う気持ちよさでした。

【転】どんな感覚だったかを説明

なんか、大きな鱗が頭の中にイメージされてて
大きな透明なサボテンの果肉みたいなやつなんだけど、それがゆっくりこすれ合う。
体自体は全く動かないんだけど、その緩やかな動きがすっごい気持ちよくて
わー このままここに居たいって息もしたくないわーって感じでした。

ちなみに色のイメージはなくて黒と光みたいな感じね。

【結】なんだ、コレ?

これを「低級霊の仕業」っていう人もいる。
例えば瞑想状態に無理やり持って行かれる時とかって

深く入ると「息するのが嫌だー」って感じにさえなるんだけど
それは危ないのね。

だからそういうシチュエーションを低級霊の仕業にして避けてるんだと思う。
ま、死なないとは思うけど。
だってそれってセックスの恍惚状態にも近いから。

とにかくエンドルフィンまたはセロトニンがドバドバ出て
軽くトリップした純粋なヨガ体験のお話でした。(笑)

こういうのって記録してた方が面白いから^^

【オマケ】

近頃、ホイットニーヒューストンを聴いている。
というのも「I Have Nothing」という歌にとっても感動したのだった。
https://www.youtube.com/watch?v=FxYw0XPEoKE

しかしながら、この歌、歌うには難しいのですね。
というわけで上手い人が歌っているのを聴いてるとすごく気持ちいいんです。

そんな中、私がハッとしたのは
Leona Lewis(レオナ・ルイス)さん。
イギリスの出身の歌手です。

こんなたっぷりゴージャスに歌い上げるのはさすが・・・って感じです。
https://youtu.be/QJLXqRBDkik