■うまいスパイスカレー|エチオピア(神保町)

神保町を歩いていると美味しそうな看板がたくさん。
事前に下調べをしてきたのでラーメンも食べたくなっていて・・・看板をパシャパシャ写メって次回に。

とにかく、私は写真を何枚も見ていて「これはうまそうだ」と思っていたので・・・

エチオピア に行ってきました。


エチオピアさんは、こんな感じです。

blog_curry_神保町-1

【基本情報】

エチオピア
東京都千代田区神田小川町3-10-6
TEL 03-3295-4310

【タイトルをつけるなら】

「クローブの香りがクセになる!止まらない!愛のあるカレー」

【いいところ】

・1988年創業の老舗!もう20年!
・クローブの香りが強く、クミンの香りが弱い
・しかしながらお肉にはしっかりクミンの香り。
・豆カレーのみ違うスパイス構成
・カウンターがメイン
・女性客多い!お一人様も◎

*豆カレーのみ違うスパイス構成らしいです。
「主役はあくまでもクミン、コリアンダー、ターメリックのベーシックスパイス。」とのこと(スパイシー丸山さん!

*カレー屋なのにエチオピア!?なぜ!と思っていましたが理由は知らぬまま・・・


エチオピアのカレーの味・・・

止まらないくらいうまい!!食べてる途中から「あれ、イケるな。豆のカレーも注文しようかな」と思ったほど。
ここのカレーは70倍の辛さまで選べます。みなさん「20倍!」とか言ってました。私は3倍で食べました。日本の辛口カレーってとこかな。

じゃがいもは、お代わり自由。食べ放題です。
バターで出てきます。万歳。じゃがいもも、ホクホクで美味しい!滑らかで苦味のない美味しいジャガイモ様。

エチオピアの値段・・・

これで900円〜1200円程度。コスパがいいか悪いかというと、別によくはない。はじめは結構、稼げるなと思いました。しかし、よく考えてみるとビーフカレー・・・
結構な原価率がかかります。そう思うと、あってしかるべき適正価格だなと。

今度は特別カレーを食べてみたい店であります。
ここは美味しい。愛情を感じるカレーでした。
古本を好きな気持ちってよく分からないなあと思いながら、テクテク帰りました。
作りたい!^^*
【「神田神保町エチオピア風カリー」の私流作り方】
http://milketmoi.exblog.jp/19540040

エチオピアの外観・・・

外観はこんな感じ。

blog_curry_神保町-2

実はカウンター席と2回席もある。おひとりの方も多いお店。
美味しかったです。


 

神保町に行ったら紙が好きな人は是非こちらに。(そんなピンポイントな人いるのかな)

紙の展示場、「竹尾 – 見本帖本店」(take paper show)

http://www.takeo.co.jp/

スクリーンショット 2016-04-23 22.03.39

 

今日も楽しい1日でした。

ユンポコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です