ダイエットにも美容にも!ターメリック活用法ぜ〜んぶまとめ!

■ ターメリックって?

古くから「ウコン」という名前で親しまれており、ショウガ科の植物の根っこの部分です。黄色い色を発色します。実はたくわんの黄色づけに使われているのもウコンなんです。布を染める染料として使われていました。「ウコンの力」を飲み会の前に飲む人がいると思いますが、二日酔い予防にもバッチリです。

※豆知識:布についたらこすっても落ちませんが、太陽の下で干しているとでスッと消えます。不思議ですね^^

■ ターメリックの効能

・肝臓機能の向上とデトックス効果
消化力を高め、便秘を緩和する
・免疫力を高める
・殺菌作用が強く、風邪、インフルエンザにも効果がある
・コレステロールの減少
活性酸素の除去
・記憶力を高める
・肌トラブルに効果的

■ ターメリックの特に素晴らしい効能3つ!

①ガン予防に効果的:含まれている成分の一つにクルクミンという成分があります。この成分はガンの発生を抑える作用を持っており、簡単に手に入るスパイスの中ではターメリックが特にクルクミンを豊富に含んでいます。

②腹痛に効く:胃腸が痛むとき、このスパイスを水に溶かして飲むと痛みを緩和してくれる働きがあります。もともと精油成分が豊富に含まれているので腸内環境を整える役割をしてくれ、胃もたれや胸焼けの予防にも効きます。だからこそ「ウコンの力」なんですね。身体の毒素と排出し、体調が良くなるのです。インドやネパールなどでは、健康と美容のために毎日使用しているスパイスなのです。

③便秘の解消に:もともとショウガ科のウコンには豊富な食物繊維が含まれているため適度に腸内を刺激するのです。そこで消化力を高めつつ溜まっていた毒素を一緒に体の外に出す手伝いをしてくれます。便秘で悩んでいる人は市販の薬を購入するまえにウコンを摂取してみるのもいいかもしれません。

 

turmeric-milk1-660x557

■ターメリックミルクのレシピ

・ターメリック 大さじ1/4
・牛乳または豆乳 1カップ
・ココナッツオイル 大さじ1
・はちみつ

作り方は簡単。
ココナッツオイルにターメリックを溶かして、それから牛乳を入れ沸騰させます。
泡が立つ前に火を止めて、はちみつを仕上げに加えてください。
はちみつは煮込んではダメですよ^^簡単ですが、夜に飲むと次の朝もスッキリ起きれます。抗酸化作用とリラックス効果が高く、寝る前の時間に体と心を休めるために作ってみてください。

※本来は牛乳ではなくアーモンドミルクなどが勧められています。

■カレーとターメリックの関係

カレーと言ったらターメリック!春ウコンではなくて秋ウコンを使う。独特の香りがあり、入れすぎると苦味を生じるがなくてはならない重要な存在である。色付け・香り付けとして使われる。
野菜炒めなどにひとさじ加えるだけで味が深まる。(ザブジなど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です