ただの愛しい日々

フルーツビールって何?

パリでもクラフトビールがブーム!

日本でもクラフトビールって徐々に流行っていますよね。おしゃれな賑わったお店では大きなグラスにビールを注いで飲んでいる人たちを見かけます。今回、ワインを買いに行った時にお姉さんに「ビールは飲むの?」と聞かれておすすめされたので購入してみました。ジャングルジョイビール!

こちら。Brussels Beer Project – Jungle Joy

そもそもフルーツビールって何か?

そもそもフルーツビールって何かというと、ビールにフルーツを漬け込んだり、果汁エキスを加えたりして造るフルーツビール。ビールの苦味が抑えられていて飲みやすく、フルーツ由来のカラフルな色合いがかわいいので、女性にも人気のあるお酒です。本場はベルギーで、歴史は古く16世紀ごろから作られています。

今回飲んだのはこちら!

Brussels Beer Project Jungle Joy(ジャングルジョイビール-33CL)です。味は「マンゴーとパッションフルーツのフレーバーを備えたさわやかなフルーティーなビール」という評価。ソムリエのお姉さんもフルーティーで美味しいのよって言ってました。お値段は3.40€(約462円)でした。

私は凄まじくお酒に弱いので、コップいっぱいで「もうお腹いっぱい」って感じでしたが、フルーティーでめっちゃ美味しかったです。よかったよかった^^

パリのクラフトビール、パッケージが可愛くてナイスでした。