フランス

フランスでプチバトーの赤ちゃん服を買うときに気をつけたい3つのこと

せっかくフランスに行くのだから何かフランスならではのものを友人や身内のために買いたいのではないだろうか、私ももちろんその一人。姪っ子のために最近はもっぱらプチバトーでお金を使っちゃうのです。

フランスの高級な赤ちゃん服ブランドといえば「PETIT BATEAU(プチバトー)」。デパートに行くとGucciとか、大手ブランドのベビー服や子供服があってめちゃくちゃ可愛いのです。(お値段は可愛くない)

もちろんセールがあって40%オフは普通にあるのでお気に入りのものが買えると嬉しくなる。ちなみに「セールはいつまでですか?」と店員さんに尋ねると、ちゃんと期間も教えてくれますよ^^

さらにプライスダウンされるか?も聞いてもいい。
セールの後半でまたさらに安くなることもある。

うっかり衝動買いしがちなので注意!

①細身なのでサイズに注意

PETIT BATEAU(プチバトー)で赤ちゃん服を買うときにサイズ感が結構難しい。
プチバトーは他のメーカーとサイズ感がかなり異なります。
6ヶ月用だとしても6ヶ月児がジャストサイズとはいえず
6ヶ月だとピッタリすぎるくらいですよ、というサイズ感だったりしますw

3ヶ月先のものを買うといいし、まぁ大きいに越したことはない。
でも肌着なのでできるだけピッタリがいいですね。

②セールは後半になるとさらに安くなる

フランスの夏のセールの時に始まってすぐに商品を買ったんだけど、結局、駅にあるプチバトーで半額くらいになってて「しまった」と思ったことがあった。

ちなみにデパートに行ってわざわざ買ってたけど駅にもプチバトーが入ってることがあるので、近くのところを探して常にチェックしておくのも良い。

前述しているが、セール期間について店員さんに聞くのもOK。

③子供は成長が早いので買いすぎず!

子供の成長はめちゃくちゃ早いのでプレゼントする時には絶対にサイズ感を聞くこと。それから、この同じ服持ってないよね?と確認すると良いです。返品処理とかめんどくさいのでね・・・

以上3つのポイントでした。どうぞ参考までに!

※サイズ感の参考に

プチバトーのアンダーウエア3枚入り(3ヶ月用)をプレゼントしたので
生後1ヶ月の姪っ子ちゃんに着せてみました。

この時はやっぱりダボダボ

ロンパースは1ヶ月用。やっぱり生後2ヶ月で早速パツンパツンに・・・
ヨーロッパサイズとはいえ、日本の赤ちゃんにも小さいですね。